株式会社オフショア・オペレーション 株式会社オフショア・オペレーション

社長ごあいさつ
PRESIDENT MESSAGE

  • 社長ごあいさつ

    平素より格別なるご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。

    当社は1990年の設立以来、日本における海洋開発のパイオニア的存在であった前身の東海サルベージ株式会社で培った運航・作業・調査経験を継承し、我が国を囲む広大な海域の中でも特に外洋域でのオフショア支援船の運航を通じ海洋開発・海難救助等の業務を行っております。

    特に近年は、環境の変化に伴い再生可能エネルギーとして注目される洋上風力発電事業関連のニーズに対応すべく、川崎近海汽船株式会社との合弁会社にて国内最大のオフショア支援船「あかつき」を建造し、2016年3月の竣工より運航の経験と実績を積み重ねてまいりました。本年2月には最新鋭オフショア支援船「かいこう」も竣工し用途に合わせて運用可能な社船の充実を図っております。

    日本船籍・船員の減少が危惧される昨今に於いても、特に限られた日本籍の専門的オフショア支援船の維持に不断の努力を続けながら、「日本の海洋開発は我々の手で!!」の使命感のもと、お客様に選んで頂ける船舶を提供させて頂く所存でございます。

    今後とも尚一層のご支援ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

    2021年2月
    代表取締役社長 井上 和男